Profile/講師紹介

有島加花
代表講師

(本名:小林潤子)お世話になっていたバンマスから頂いた名前を大切に使っています。

東京都出身。千葉県流山市在住。自然と動物と家族が大好きなわんぱく息子のママ。

 

6歳よりモダンバレエを始め、その後、踊りの基礎となるクラシックバレエ、ジャズダンス等を習得。

2001年より、金融機関に勤務する傍ら、フラダンス及びタヒチアンダンスを始める。

2005年、ハワイから招聘されたダンサーによる日本ツアーに日本人選抜ダンサーとして選出され、10日間にわたる全国ツアーに参加。

その後もフラダンサーとして、年間数十回のステージに出演する傍ら、アシスタントとして、運営及び後進の指導にあたる。

フラコンペティション優勝経験あり。人事部研修講師として、金融機関にて人材育成を担当。

 

2009年より、オアフ島カイルアのハラウ(フラスタジオ)、Halau Hula O Pukaikapuaokalaniのクムフラ(フラ師匠)、Darcey Moniz に師事。

2011年、日本人として初めて、認定日本校を開校する許可を得る。

Darcey Monizよりスタジオ名を Halau Hula O Kapuaokalani と命名されフラダンス教室を東京・新宿でスタート。のちに移転。

 

現在、ハワイ校Halau Hula O Pukaikapuaokalaniの一員として、日々のレッスンにも参加し、子供たちのレッスンサポートも担当。

劇団四季出身歌手等様々な歌手とのオリジナル曲でのコラボなど、「フラを通じて、その歌の想いを伝える」ダンサーとして活動中。

 

【ひとこと】

自然や家族を愛し、その美しさ、愛おしさ、大切さ…をフラで表現することが生きがいです。

その想いに共感していただける方に、私のフラを惜しみなくシェアさせて頂くことをとても嬉しく思います。