レインボーカラーに輝くパワースポットスタジオでフラダンス♪

おはようございます(^^)

芝税務署さん、港区子育て支援プラザPokkeさん、NEC本社さん、どこからでも3分
三田いきいきプラザさん、東京女子学園さん、港区立芝小学校さん、どこからでも2分の
港区芝 三田田町のフラスクールカプアオカラニの加花です♪

カプアオカラニ 三田KOスタジオ

朝のスタジオです(^^)/

窓に貼ったガラスシートに太陽(ラー)の光が乱反射して
パワースポットみたいなレインボー(アヌエヌエ)の光に包まれています。

床だけじゃなく、壁にも。鏡を飾るピカケレイからも。

そして、その中に立つと私にもレインボーの光。

カプアオカラニ 三田KOスタジオ

シルバーのセーターがレインボーカラーに。

これは、カプアオカラニが誇るスーパースタッフKちゃんとKさんが、窓に貼ってくれた、ハワイアン窓ガラスシートからの光のおかげ。
朝日が乱反射して、レインボーカラーになって、スタジオを包み込みます。

晴れた日の午前中は、この中でレッスンできますよ♪

何だか、パワースポットのようで、妖精の国にでも舞い込んだ気分になりました。
これからは毎朝、ブラインドをいっぱい開けて、いっぱいパワーを取り込もうっと。

そして、レインボーパワーのパワースポットのおかげで、無事?!芝税務署への確定申告の届出も終わりましたよ♪

カプアオカラニのそばに芝税務署

あれっ?! ヤシニウの木!!
芝税務署まではスタジオからすぐ。東京女子学園に抜けて、NEC 本社の裏に回ったところにあります。

田町は人事部で研修講師のお仕事をしていた時代に毎日、通っていた田町駅からの通勤経路で、ここを何千回も通ったことになるし、フラダンス講師になってからも毎年来ていたはずなのに、気づきませんでした・・・。

皆さん、芝税務署にはヤシの木がありますよ~! これから、たまにヤシの木に会いに挨拶に行かなきゃ。
オフィスが立ち並ぶ中にヤシの木があったことに、ほっとした瞬間でした。

自分へのご褒美に、今日のランチは焼肉!!

ビビンパ丼

・・・っと思ったら、既に「数量限定!焼肉定食」は SOLD OUT!!
で、地場野菜のビビンパ丼をいただきました♪
葉っぱだらけで、メニューにも書いてある通り、食べ辛い!
けど、新鮮な野菜をいっぱい頂けて、クセになりそう♪

こちらのお店は、慶応仲通り商店街、通称「けいなか」にある、五韓満足さんです。
こちらも、会社員時代からよく行くお店です♪

とてもスタイリッシュな綺麗な焼肉屋さんで、カウンターがカップル席なので、荷物が多い日でも気軽に行かれるお店ですよ♪

田町オフィス街というイメージが強いかと思いますが、美味しいお店やお洒落なお店も実はいっぱいあるのです。

みんな大好き、スターバックスもちゃんとあります♪
スターバックス田町駅西口店は、三菱自動車本社ショールーム内です。ここもスタジオから3分♪

さくら ブロッサム クリーム ラテ

今日は、カプアオカラニカラーののタンブラーで、
さくら ブロッサム クリーム ラテ」トールサイズ♪

スタバが最近、ですね~もうこのまま、カプアオカラニ

カプアオカラニは、ハワイ語で書くと

Ka Pua O Ka Lani

Pua=お花Lani天国なので

カプアオカラニ天国からの花

ハワイの私のフラの先生(クム)からスタジオ(ハラウ)の名前を頂いた時
「カプアオカラニと言ってあなたはどんな花をイメージするの?」っと聞かれ
天国からひらひらと舞い落ちる…「!」「いいじゃない!!」ということで
カプアオカラニのイメージフラワーは、「」になりました。

カプアオカラニのロゴマークは、その私の想いを見事に
友人のH君が、描いてくれた想いの詰まったロゴマークなのです!!

Hula School Kapuaokalani カプアオカラニ

この町への愛、カプアオカラニへの愛を書き出すと止まらなくなってしまいます。

三田田町となんといったらいいのかわかりませんが
この町が結局は大好きなんだと思います。

スタジオを持ちたい!っと探し始めた時は、色んな場所を候補に入れて探していました。
でも、結局この地にご縁があった、そういうことなのだと思います。

グレーのタイトスカートの制服と、チアリーダーの可愛さに魅かれすぎて
実力が及ばないのに受験した慶應義塾女子中学校があったり
人事部時代は、生活のほとんどをここで過ごしていた気がします。

でも、一番は、幼いころから、私の産まれる前に天国に行ってしまった祖父が
田町で働いていたことが今の田町愛に通じているのかなっと最近思うようになりました。
家族みんな、その祖父を心から尊敬していました。

もう没後半世紀を超えているというのに、今でも家族の会話に度々登場するほどです。
母はいつも「おじいちゃんが守ってくれるような気がする町」だと言っていました。
パパっこだった母は、ここに来ると祖父に会える気がするようです。

私も、なんだか、祖父に見守られているような気がしています。

おじいちゃん、これからもよろしくね☆

港区をはじめ23区で
フラダンスをはじめるなら
カプアオカラニのホームページ